依然コロナの新規感染者数増加傾向に歯止めがかからないカナダ。ここケベック州でも毎日の感染者数が1,000人を超える高止まりをしていますが、お隣のオンタリオ州もかなり危険な状態みたいですね。トロントのLOCKDOWNがニュースにもなっていましたし。


一方、ケベック州の右隣、東側に位置する「大西洋諸州」も、現在のコロナ感染者増を受けて再度規制強化に動き出しました。

プリンスエドワードアイランド州政府及びニューファンドランド・ラブラドール州政府は、他州からの来訪者に対して、14日間の自己隔離を義務付け。さらにプリンスエドワードアイランド州政府は、来訪者に対して訪問先を申請させることも義務付けております。

NOV282020 01
(PEI州政府のサイトより。)

ノバスコシア州政府は他州への不要不急の移動を避けるように要請。また、施設の閉鎖等も併せて行っております。


ニューブランズウィック州政府は、他州からの来訪者に対して14日間の自己隔離及び来訪先の事前申請を義務付けました。


最近、アメリカの製薬大手などがワクチン開発で世間の注目を集めておりますが、早く完成させていただきたいですねー。ケベック州でもLOCKDOWNに入っていますし、12月には早めに学校も閉鎖になる予定ですし。


本当、あっと言う間に年末ですが、今年はコロナに振り回された一年でしたね・・。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク