今から約10年前、1年ほどアルバータ州のカルガリーに住んでいました。そこで奥さんと出会い、結婚して今はケベック州で生活しているんですが、カルガリーは住みやすいっていうイメージがあります。まず、アジア系のコミュニティーが多くあり、生活物資でも日本の雑貨や食料品が比較的簡単に手に入ること。そして私が一番気に入っていたのが、気候。


モントリオールやトロント、ケベックシティーなどの大都市にお住いの方はご存じだと思いますが、大きな街って川沿いにあるんですよね。その影響で、夏は蒸し暑く、冬は芯から冷える・・・。湿度の影響で。


でもカルガリーは内陸部なので、基本的に湿度が少なく、カラッとした感じ。なので、冬でもマイナス10-20℃でも、ダウンジャケットさえ羽織れば、中はTシャツでも大丈夫でした。それが一番よかったんですよー、カルガリー生活時代は。


そんなカルガリー、そしてアルバータ州の州都エドモントンで、現在コロナウイルス感染者が増加傾向にあるようです。オンタリオ州のトロントなども増加傾向にあり、第一波の時はケベック州が一番多かったんですが、この第二波、第三波では、同じくらい他の都市でも感染率が上がっているようですね。

DEC052020 02
(感染者数、その割合が増加傾向に。CTVニュースサイトより。)

アルバータ州にお住いの方、お気を付けくださいね。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク