先週か先々週かな、在モントリオール総領事館からも緊急メールがあったんですが、モントリオール市内において、警察官が銃撃される事件が発生しました。これに対して警察はすぐに行動を起こし、同日に容疑者を逮捕。


容疑者はモントリオールのPolytechniqueに通うMamadi III Fara Camara(31歳)。彼は学生以外にUber Eatsの配達員もしていて、事件が起こった日、実はこの撃たれた警察官から違反切符を切られていたそうなんです。多分、そのことが影響して逮捕されたんでしょう。


が、弁護側が提出した現場近くの防犯カメラでは、Mamadiさんが警察官を襲ったという証拠が見つからない他、銃撃に使用された拳銃も見つからず、DNA鑑定できるような証拠もなく、結局嫌疑不十分で保釈へ。

FEB042021 02
(保釈されたMamadiさん。CTVニュースサイトより。)

これは当然の事でしょうね。逮捕容疑が全部「状況証拠」だけですからね、今のところは。勿論警察は今も事件を調査中ですし、決定的な証拠が出てくるかもしれませんし、別の犯人像が浮かび上がってくるかもしれません。とにかく、不当にMamadiさんが拘束されなかったことは良かったのではないでしょうかね。


一日も早く真犯人が見つかることを祈っております!







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク