長い人生、たまに仕事行きたくない時ってありますよね。勿論私にもあります。
そういう時は普通、嘘をついちゃいますよね。風邪をひいた、体調が悪い、などなど。


なかには「親類に不幸が・・・」などの定番の言い訳を使う人もいるでしょう。


でもアリゾナ州・Coolidgeで自動車パーツ店で働くBrandon Soulesさん(19歳)は全く別の「嘘」をでっちあげます。


なんと、「誘拐された」って言う嘘で仕事をずる休みしようとしたんです!彼は自分で自分に猿轡をかませ、手足を縛り、そして「誘拐話」まで周到に用意していたそうです。

FEB262021 01
(こんなことまでして・・・。Global Newsサイトより。)

まあ、それでも警察が出動してすぐに嘘ってばれたらしいですが、それでも警察・消防・救急車などが出動する大事件に。さらに地元住民も不安にさせて・・。


結果彼はめでたく仕事をクビになり、現在は裁判を待つ身に。これでもう嘘をつくことなく仕事に行かなくて良いことに。



本当、世の中には信じられない馬鹿っているんですね。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク