先週土曜日の午後、モントリオールのMcGill College Ave.に、沢山の人たちが集まり、反マスク・反コロナ規制を訴えたようです。警察の発表によると、10数人が逮捕され、沢山の人たちに違反切符(マスク着用義務違反など)が切られたそう。

MAR132020 03
(沢山の人たちが抗議行動に。CTVニュースサイトより。)

確かにこの1年、沢山のコロナ規制が敷かれてきましたし、期間によってはそれらが全く効果なく、感染者数が増えていた時期もあります。


うまい具合にガス抜きが出来ていないって言うのも実際あると思います。「ダメ」だけ言われ続けても、それに従うのは多分期間限定と言うか、限度があり、それ以上を求めるとすれば、やはりどこかで「ガス抜き」できる部分が必要だと思います。


多分そうした策の一つでしょう、3/26より、団体スポーツがケベック州では解禁になります。


でもこれだけではきついので、せめて飲食店の再開を認めては?勿論、現状のマスク着用義務・ソーシャルディスタンス、及び夜間外出禁止令は私はそのまま継続で良いと思います。その分、例えば夕方5時までとかの限定で良いので、飲食業再開をすれば、ある程度のガス抜きになると思います。


そうしないと、我慢も限界になり、せっかく抑え込みつつある感染者数がまた増えるかも・・。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク