ここ数年はあまり話題になっていなかった(もしくは私があまり興味が無いので耳に入らなかったのかも?)、モントリオール・カナディエンズ。今年はコロナ禍でのシーズンで、リーグ戦はカナダ国内チームのみでの編成になっていましたし、その成績自体もあまり振るわなかったように見えたのですが・・。


なんとスタンレーカップ本選出場後は快進撃を見せており、一回戦ではトロント・メープルリーフスを撃破。そして準々決勝ではウィニペグ・ジェッツを4連勝のストレートで破って準決勝に進出!何年振りなんだろう、準決にまで進んだのは。

JUN092021 03
(ここまででもすごい快進撃なのでは?NHL.comサイトより。)

次の対戦相手は、コロラド・アバランチとベガス・ゴールデンナイツの勝者と対戦。


ちなみに、スタンレーカップ本選出場後に、各チームの本拠地がある州の首相は、負けた場合には相手チームのユニフォームを着るって言う、かわいらしい罰ゲームがあったんです。それでオンタリオ州のFord首相も、マニトバ州のPallister首相も、カナディエンズのユニフォームを着ている姿をSNSやメディアに公開しているんです。

JUN092021 02
(Ford首相のユニフォーム姿。DailyHive.comサイトより。)


JUN092021 01
(Pallister首相のユニフォーム姿。ご本人のTwitterサイトより。)

とにかく、カナダのチームで最後までスタンレーカップに残ったカナディエンズ。ぜひ頑張ってほしい!そうすれば、コロナ禍で落ち込んだ経済にも良い影響を与えるのでは?!







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク