現地時間昨日(6/22)、ケベック州政府より新たなコロナ規制緩和策が発表されました。それによりますと・・・。

JUN232021 01
(ワクチンの効果が目に見えて出ています。CTVニュースサイトより。)

< 6/25(金)より >
コロナワクチン完全接種(2回接種)した者は、私的な集まりにおいてのマスク着用義務から外れる。公共の場においてはまだマスク着用は義務ですが、少人数の私的な集まりではマスクしなくても良いよ、ってことですね。

また、屋外の催し物も最大で3,500人まで収容・参加可能になります。

< 6/28(月)から >
ケベック州内全域でコロナ感染レベルを1(緑)に格下げへ
また、レストランの屋内テーブルでは、テーブルにつき最大10人まで同席可、屋外テラスの場合は20人まで同席可に。
その他、屋外スポーツや冠婚葬祭の出席者の規模等も緩和されることに。


世界的にはデルタ株の感染拡大が問題となっていますが、依然カナダはインドやパキスタン等の国からの入国を禁止していますので、まだ広がりは見せていないようですが、油断は禁物ですよね。少しずつ規制緩和し、この夏は去年よりも数倍楽しめると思いますが、まだまだ気を緩めないようにしないと、イギリスやオーストラリアの様になる可能性も・・。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク