なんやかんやで東京オリンピックが始まり、ある程度の盛り上がりは見せているようですね。ただ、皆が危惧した通り、コロナウイルスの感染拡大が続いているようで、結局後世の判断になると思いますが、このオリンピック、果たして成功と呼べるかどうか・・・。個人的には今でもこのオリンピックは再延期もしくは中止でもよかったと思っています。


さてそんなオリンピックでは色々な話題も出ていますが、こちらもその一つ。フェンシング男子・アメリカ代表

AUG012021 01
(ピンクのマスクは抗議の証。Yahoo!サイトより。)

この写真で分かる通り、フェンシング代表4人中3人がピンクのマスクをしています。実はこれ、4人目の黒のマスクをしているAlen Hadzic選手に対する無言の抗議なんです。と言うのもこのAlen Hadzic選手、性的暴行の疑いで捜査中なんです。


事件は2013-2015年にさかのぼり、当時Alen Hadzic選手は学生で、その時に同じフェンシングの女子選手に性的暴行を加えた疑いがもたれています。

Alen Hadzic選手が東京オリンピックの代表に選ばれたのが今年の5/7。そしてこの性的暴行疑惑が表に出て、6/2にはAlen Hadzic選手に対して選手資格停止処分が下されますが、Alen Hadzic選手が不服を唱え、6/29には再度覆り、東京オリンピック代表となります。


これに対して同僚選手が抗議している、ということですね。


ちなみにアメリカのオリンピック委員会やフェンシング協会はAlen Hadzic選手を選手村に入れず、別途ホテルに滞在させ、且つ他の選手との接触(フェンシング選手以外の選手へも)を禁じています。


これ、勿論裁判で事実が明らかになるでしょうが、こういう選手が代表に選ばれることは本人も国としてもきついのではないでしょうかね、精神的に。。。

本当、話題に事欠かないですね、このオリンピックは。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク