モントリオールの小学校に教師として勤めていたSimon Lamarre(39歳)は2020年9月25日、地下鉄・Villa Maria駅で女子高生3人のスカートの中を盗撮したとして、覆面警察官に現行犯逮捕されます。

AUG052021 01
(逮捕されたSimon Lamarre。CTVニュースサイトより。)

この逮捕の前、彼の元彼女から警察宛てに、彼のPCの中身に少女の身体やスカートの中を移した映像・画像があることが警察に報告されていて、警察では元々彼をマークしていたんでしょうね。


その後の警察の調べで、Simon Lamarreは携帯を使って、公共のプールやエスカレーター、階段などで盗撮をしていた様子。ただ、この逮捕により小学校は辞めていましたが、その後はモントリオール大学やシェブルック大学の講師をしていたんですって。これもちょっと怖い気がしますけど、裁判までの釈放期間中ということで、「まだ罪が確定していない」としての採用だったんでしょうかね?


今回、Simon Lamarreは裁判において罪を認めたため、モントリオール大学からは既に解雇と言う形になっているみたいですが、シェブルック大学は10/21に判決が下りるまではいかなる決定もしない模様。


まあとにかく、盗撮なんて誰でもしたらダメですが、特に教職についているものはそのチャンスが多いし、また影響力もあるのでことさら注目されますよね。ただ彼はきちんとカウンセリングと医者によるサポートを受けてから社会復帰するべきでしょうね。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク