9/1よりケベック州では不要不急のサービスに関しては、ワクチンパスポートの提示が求められるというルールが始まりました。ただ、最初の2週間は去年のマスク着用義務化の時と同様、罰則等はなく、いわば猶予期間。この2週間を過ぎた後は罰則等も出てくると思います。

SEP062021 03
(ワクチンパスポートの確認が別途コストがかかっているみたいです。Global Newsサイトより。)

このワクチンパスポート、よく利用されるのがレストラン。ただレストラン側も色々と考えた末に、デリバリーのみで対応して、店内飲食を行わないところも出てきているようです。理由はワクチンパスポート自体への疑問、また、ワクチンパスポートをチェックするスタッフを新たに雇うことへの抵抗などなど・・。


ワクチンパスポートの提示で、店内飲食を続行しているレストランにしても、9/1以降、お客さんの数が減ったところもある様子。まだまだ定着までにはちょっと時間がかかるし、その分ビジネスに影響が出るかもしれませんね。この部分は行政がしっかりサポートしてあげるべきだと思います。


ただ、ワクチンパスポートと言う考え・システムは私は良いと思いますので、これが早く定着してくれればうれしいですね。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク