私ここモントリオールに来て既に11年目。でもこの蝋人形博物館には行ったことないんですよね。と言うより、モントリオールの旧市街地区などの有名な場所や、当時の仕事場回りなど以外であまりモントリオール市内の観光地に入ったことないんです。


この蝋人形博物館、正式には”Grévin Montréal Museum”と言うんですが、イートンセンターの5階にあるそうなんです。で、他のビジネスと同様、このコロナ禍により一時閉館を余儀なくされて、ようやく今年の2月に再会できたんですが、その後の入場者数はコロナ禍前の30%前後と激減。それで多分家賃等と比較して採算が取れないと判断したんでしょう・・。

SEP192021 04
(コロナ禍による犠牲者ですね・・。残念です。CTVニュースサイトより。)

こちらもコロナ禍の被害者ですよね・・。2013年のオープン以来約8年、頑張ってきたんですが最後はもう手が無くなったんでしょう・・。


展示されている蝋人形は再利用される予定だそうで、そのうちの39体はフランスの蝋人形博物館に送られる予定。


コロナ禍によるちょっと悲しいニュースでした・・。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク