この件は今年に入ってから何回かブログでもお話ししていますが、やっぱり他の人達も同様、食料品の値段がどんどん上がっているっていると感じていたんですねー。実際、インフレの影響で値段自体が上がっているようで、買い物に来ている人たちのうち、40%の人たちが値引き商品を以前よりも購入する機会が多くなったと答えています。

OCT022021 02
(あまり肉類は買いませんが、でも確かに高い・・。Global Newsサイトより。)

そのインフレ、今年は4.1%と、2003年以来の高い水準に。他の調査では今年のインフレ率は5%近く、と言うところも。また、食料品の値段についても、約3%弱の値上がりがあるとしていて、特に肉類の値段高騰が顕著だとか。


ある調査では、1万人を対象にアンケートを取ったところ、約半数の人たちが以前に比べて肉類を購入する機会が減ったと回答。また、肉類だけじゃなく、野菜や果物も値段が高騰していると感じているみたいです。

OCT022021 01
(確かにクーポンとか使わないときつくなる・・。Global Newsサイトより。)

実際買い物していて思いますが、野菜や果物の値上がりは感じます。例えば、そんなに量が入っていないプチトマトが$6とか。でも多分、これはカナダだけでなく、世界的にも同様に食料品の価格が高騰しているのかもしれませんね。

早く落ち着いてくれないかな・・・。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク