ラバルでは3週間くらい前かな、何件かの不審火・放火の疑いが濃いボヤや火事がありました。ゴミ箱が燃えたり、車のタイヤが燃やされたりと。そのうちの1件は私の家からもそう遠くない、商業ビルの駐車場であったんですが、どうやらその放火犯が逮捕されたみたいです。逮捕されたのは18歳と21歳の若者。

OCT112021 03
(逮捕されたJacob Cote(18歳)とMathieu Mongeau(21歳)。CTVニュースサイトより。)

で、警察の調べで合計5件の放火をこの二人はやっていたみたいで、そのうちの1件にお寺への放火って言うのがあったんです。またお坊さんが中にいるのにお寺のドアに放火したみたいで・・。勿論こういう犯罪は許せませんし、未成年だろうが若かろうが、きちっと厳罰にしてほしいし、日本と違い良いと思うのは、未成年だろうが犯罪者はきちんと素顔と名前をさらすところ。

OCT112021 04
(ドアに焦げ跡が残っているお寺のドア。CTVニュースサイトより。)

まだまだ過度の犯罪加害者、特に未成年加害者への配慮が横行していますが、特に年齢が関係するとはっきりわかる状況でない限り、大人と同様の扱いでも良いと思うんですよねー。

そしてラバルにお寺があるとは知らなかったです・・。多分、私が想像するようなお寺の典型的な形の建物ではなく、普通の家・ビルなのかもしれませんが。

本当、放火犯とか厳しく罰してほしいです!







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク