一昨日10/15(金)より、ケベック州の保健施設(病院、CHSLD, CHSC、リハビリセンターなど)に入館する13歳以上の人は、ワクチンパスポートの提示、つまりワクチン接種済みであることが条件となっております。

OCT162021 02
(ワクチンパスポートの活用が着々と進んでいます。CTVニュースサイトより。)

勿論、各種の例外条件もあり、全員が全員、何が何でもワクチンパスポートの提示が絶対必要と言うわけではありませんので、気になる方は州政府及び州の保健機関のホームページへアクセスしてご確認ください。


一例ですが、医療サービスや保健サービスを受けるために上記施設を訪れる(患者さんと言う認識に近いのかな?)方の場合はワクチンパスポートの提示は必要ないようです。


あくまでも、外部から医療サービス等を受けるためではなく、例えばお見舞いとかで立ち寄る人を対象にしているようです。


ワクチンパスポートの運用、ケベック州では徐々に広まっていっています、良いことです!







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク