ケベック州ではビールやワインなどの比較的アルコール度数が低いものはコンビニやスーパーなどで購入可能なんですが、基本的にアルコール販売は州政府の企業・Société des alcools du Quebec (SAQ)が独占しているんですよ。これはオンタリオ州のLCBOとかと似ているのかも。


で、そのSAQで、倉庫スタッフが待遇改善等を求めてストライキしている・していたみたいで、たった2日間のストライキで各所に大きな影響が出ている、とSAQ側が発表しています。

NOV232021 04
(アルコールの品不足が起きているのかな?CTVニュースサイトより。)

SAQのお店自体は開いているんですが、品不足が起きている商品も。また、レストラン等へ卸している商品にも影響が出ているみたいです。


まあ、私は基本的にSAQでお酒を買うことは今は殆どありません。以前、SAQで焼酎を取り扱っていた際は利用していたんですが、今はその商品もないですからねー。しかもケベック州の酒税はめちゃ高いので、特に強いお酒が好きな方には厳しいかも。


私は今はワインがあれば満足です!








(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)