私、正直ドラマは殆ど見ませんし、この方がどれくらい有名なのか知りませんが、このニュースの内容はちょっと気になります。


このSteve Burtonさん、長年続いているドラマ・General Hospitalのメインキャストだったみたいなんですが、本人の信念でワクチンを打たない、って決めているそうで、このドラマではワクチン接種が必須なので、それと相反することになり、結果ドラマを降板させられることに。

NOV272021 05
(まあ、本人の意思ですからね・・。Global Newsサイトより。)

実はこのドラマでは彼が最初のワクチン未接種によるドラマ降板ではなく、Ingo Rademacherさんと言う方もワクチン未接種で降板しているんですって。


確かにワクチン接種は個人の意思を尊重してよいと思います。が、不特定多数が密になる状況下では、専門家のガイドラインに従った形で集団を運営していくのは当然と言うか理に適っていると思うんです。それでもワクチン接種が嫌なら、例えば毎日ワクチン検査をして、陰性を証明していく、とか。

どうしても集団社会なので、最大公約数を持ってその集団を運営していくという形が現状最適である以上、少数派の意見がくみ取られないというケースは多々あります。ただ、それでも最大限の譲歩をしているとは思うんですよね、マジョリティー側は。そこで折り合いがつかなければ、やはり多数側を基に物事が進んでいくのは今の民主主義のルールでは仕方ないこと。

今後もワクチン接種に対して色々な対立が出るでしょうが、これはもうある意味解決できないけど、なるべくお互いに関わらないようにしていく以外方法はないのかもしれませんね。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク