コロナ感染再拡大を機に、昨年末の12/30より、ケベック州では夜10時~翌朝5時までの外出を禁じる、夜間外出禁止令を再発令しました。


ただ、夜間外出禁止令の効果そのものを疑う人たち、規制の多さ・長さに辟易している人たちなどがやっぱり反対の意を表し、夜間に外出。結果、57名が警察により罰金刑に。


額は$1,000 ~ $6,000 (約8万円から48万円)

JAN062022 08
(確かに精神的にはきついですが・・。Global Newsサイトより。)

人との接触を減らすということでの夜間外出禁止令ですが、どこまで効果があるか・・。確かに前回(昨年1月~5月)はある程度の成果はあったと思います。が、今回はどうなんでしょうか・・。夜間外出禁止令と共に、ワクチン接種のスピードアップ、反ワク派の行動制限などの方が効果があるのでは、とも思いますが、でも何もしないより、と言う気持ちも理解できます。

まだまだ感染者数は増加傾向のケベック州、もう何度目の正念場でしょうか・・。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク