コロナ禍再拡大、オミクロン株が猛威を奮う中、医療従事者の深刻な人手不足は医療崩壊をもたらし、予定されていた手術等が延期されるなど、本当に命の危険のレベルまで来ているように感じます。こういう状況を防ぐためにも、やはり、ICU等のリソースを占拠しているコロナ感染者の数を減らすように動かないといけませんし、そのためにはやはりワクチン接種が必要だと思います。


そして状況は悪化しているようで、現在は警察・消防・救急隊にまで人手不足の波が押し寄せ、皆残業や休日出勤が続いているそうです。

JAN112022 03
(ライフラインと言って良いサービスが危機に。CTVニュースサイトより。)

勿論すぐに危機的状況(警察官不足による治安の悪化、火事や救急事態での対応の遅れなど)に陥るわけではありませんが、今からしっかり状況と現状を評価して対応していかないと大事になるのは間違いありません。


やはりそのためにも、ワクチン接種を促すべきだと思いますが、例のペナルティーで反ワクチン派はますます態度を硬化させそうですよね・・・。なんか、八方塞がりと言うか、袋小路に追い詰められたように感じます・・。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク