ケベック州では今年5/1より、現行の最低賃金時給$13.50から$0.75アップの$14.25へと変更になります。また、チップが含まれる従業員の最低賃金時給も、現行の$10.80から$11.40と$0.60のアップとなります。

JAN152022 01
(少しづつでも時給が上がるのは良いこと!CTVニュースサイトより。)

この決定に対して、昔からずっと最低賃金時給$15を訴えてきていた労働組合は、現在は最低賃金時給$18を要求しており、この件に関して州政府の労働大臣は、少しづつ賃金を上げていき、来年2023年にはまずは$15を目指す、と。


確かに急な最低賃金時給のアップは経済活動そのものを破壊することにもなりかねませんし、でもインフレ率を考えれば、年々物価は上がっているので、それに応じて時給も上がらないと。。。


この辺りは政府の判断・駆け引きですが、うまくやらないと危ないですね。。でも少なくとも、毎年最低賃金時給が上がっているのは良い傾向だと思います!







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク