ケベック州ではもうワクチンパスポートは義務化されていませんが、他の国ではまだ使用されているところもあるかと思います。


ドイツ東部に住む60代の男性、警察官に逮捕されるまでなんと90回以上もコロナワクチンを接種していたんだそうです!


理由は、自身が受けたワクチンの証明書を、反ワクチン派やワクチンを打ちたくない人向けに、本物のワクチン証明を使用したワクチンパスポートとして違法に販売していたんだそうです。

APR102022 06
(カナダでもワクチンパスポートの偽造がありました。Global Newsサイトより。)

そもそも90回もワクチンを打って見つからないって言うのが杜撰すぎる。多分見つかっていないだけで他にもやっている人が沢山いそう。

次に、90回もワクチンを打って大丈夫なの?って言う疑問。なんか怖い気もするんですが。

世の中、悪い人って言うか、ずるがしこい人っていますが、自身や他人の命を危機にさらしてまでやる意味が全く理解できませんね。

この男性には厳罰を望みます!







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク