カナダ連邦政府首相のトルドーさんと、製薬会社大手のモデルナが先週、モントリオールにコロナワクチン製造のための工場を設立すると発表しました。

APR302022 02
(ワクチン製造だけでなく、医薬・化学のハブにも。CTVニュースサイトより。)

計画によると工場は2024年から運営を開始し、200-300人の雇用を生み、年間100万回分のコロナワクチンを製造する予定だそうです。

また、コロナワクチンだけでなく、mRNA技術を駆使した他のワクチンや研究もここで進めていくということですので、医薬品・研究の一つの拠点としていくつもりなんだと思いますし、モントリオール、ケベック州そしてカナダ全体として見てもとても良いことではないでしょうか!

期待しています!







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク