まずはこちらの映像から:


先週木曜日、イスラエルの独立を記念するイベントでしょうか、それに参加していた年配の男性がイスラエルの国旗を持っていたところに若者二人が近寄り、襲撃した模様です。通行人がその暴行を止めようとしたところ、同じように襲撃された、との情報も。場所はモントリオール近郊のWestmountだそうです。

MAY082022 04
(本当、悪い意味で宗教って怖い。CTVニュースサイトより。)

多分、予想でしかないですが、アラブ系の若者、もしくはムスリムの若者の犯行ではないでしょうかね。ケベック州には沢山のムスリム系の人達がいますから。

確かにこれは許される行為ではありませんし、警察でしっかり調べを進めてほしいです。が一方で、国を奪われた側が、国を奪った側に対してやり場のない怒りを出した、とも見える気がします。

本当、宗教なんてややこしいもの、現代には必要ないのではないでしょうかね・・。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク