先週金曜日、ラバル警察はスピード違反の疑いである車両に停まるように指示。が、この運転手はそれを無視して逃走を図ります。警察はその車両を追いますが、そこでこの車、15歳の少年が運転する原付と事故を起こし、ひき逃げ事件を起こします。この事故現場、私もよく通る道なのでちょっと怖い・・。

この15歳の少年、重体だそうです・・。

AUG062022 04
(見るからにひどい事故だと分かります・・・。CTVニュースサイトより。)

その後警察はこの車の運転手を逮捕。この運転手も18歳と、まだ10代。ただ、自分のやったことをしっかり反省してほしいし、二度と車を運転しないようにしてほしい。


あともう一つは、もうちょっと車の運転免許証の発行に際しての知識・実技テストを厳格化してほしいですね。正直、まともにルールや技術を知らない人が運転しているケースも多いですから・・・。


この被害者少年の回復を祈っています。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)
スポンサードリンク