モントリオール市の保健局の発表によりますと、先月7/29 ~ 8/19までの約3週間の間、モントリオール市内の”Auberge Chez Jean”と言うゲストハウスに滞在した人たちに対して、A型肝炎ウィルスに感染している恐れがあるので至急近くの保健所、並びにワクチンを接種するようにと警告を出しています。

この期間はちょうどOsheaga音楽祭、プライドパレード、テニスのバンクナショナルオープン、Otakuthon、Metaricaのライブなどなど沢山のイベントが行われていたので、滞在者も多いみたいです。

AUG192023 02
(ここに泊まられた方、是非チェックを!CTVニュースサイトより。)

市の発表によると、ゲストハウス内のウィルスに汚染された飲み物や食べ物、食器党から感染した可能性が挙げられていて、また性交渉によっても感染するそうです。

症状や経過はだいたい50日間のモニターが必要だそうで、悪寒や吐き気、おなかを下していたり、食欲不振に風邪似たような症状が出るそうです。

AUG192023 01
(気になる方はすぐにご確認を!CTVニュースサイトより。)

ワクチン接種が必要な方は、市内のBerri-Centre-Sud vaccination siteにて行っているそうです。


気になる方は一度病院や上記ワクチン接種サイト等でご確認ください!







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)