勿論これは1976年に開催されたモントリオールオリンピックの為の会場。その後、当時MLB所属チームだったエクスポスの本拠地でもありました。が、1987年の完成以来、一度も開閉式屋根が動いたこともない状況で、メンテナンスが必要なもので、市民の間でも取り壊すべき、いや保存すべきと判断が分かれていますが・・。

FEB102024 05
(通称、ビッグトイレ・・。CTVニュースサイトより。)

州政府の発表によると、取り壊す際の費用は約$20億(約2,000億円)ほどかかる、と。一方屋根等のメンテナンスの場合は約$8.7億(約870億円)と。でもここで疑問が。こういう大規模施設の解体を専門にする企業が北米には沢山あり、州政府の発表額よりももっともっと安い、メンテナンス額よりも安い費用で解体できる、と言う意見が出ているんです。

個人的には残すのが良いのかな、とも思うけど、税負担が今後も断続的に続くのなら、解体するのもありかも。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)