ケベック州の中学校の生徒を2000年に殺害した容疑で第一級殺人罪に問われ、今年初めに罪を認めていたMarc-André Grenon。彼はこの中学校での殺人を認めた後、別の未解決事件の犯人であることも認めたんです。

時期は同じく2000年7月、Saguenayにおいて。ニュース記事によると、Marc-André Grenonは別の未解決事件、Guylaine Potvinさん殺害事件に関して、現場に残されたDNA等の証拠を突き付けられて、犯行を自供したそうです。この事件は当時19歳だったGuylaine Potvinさんに性的暴行を加えようと彼女のアパートに侵入し殺害。

JUN082024 06
(一生塀の中で過ごさせるべき。CTVニュースサイトより。)

このMarc-André Grenon、似たような事件をケベックシティーでも起こしており、幸いこの時の被害者は一命を取り留めていますが、同じように性的暴行目的での犯行。

勿論Marc-André Grenonは終身刑で25年以上の刑期で仮釈放の可能性があるそうですが、今回の事件等を加味して仮釈放なしの終身刑にしてほしいです。







(当ブログ記事内で使用している写真・画像等は、特に出典の明記がない限り、著作権フリーの画像及び私が撮影したものを使用しております。)